Oracle 起動に関するエラー

ORA-01102: データベースを排他モードでマウントすることができません。

ORA-01102: 〜エラーは、複数のインスタンスから1つのデータベースを排他モードで起動をかけようとしているときに発生する。
別のプロセスが起動したまま放置されている可能性がある。

原因

間違った ORACLE_SID 環境変数 を使って starup mount に失敗している可能性がある。
かつ、正しいインスタンスの停止処理ができていない。

対応

ORACLE_SID を 間違っていた内容に戻して shutdown を行って インスタンスを終了させる。
間違った ORACLE_SID は、

# ps -ef | grep ora

で 知ることができる。(linux)



一覧ページへ戻る

OTN (Oracle Technology Network)によるエラーメッセージによる情報だけでは、対処に困ったエラーについてのプラクティスです。
ベスト・プラクティスというわけではないので、書いてあることに固執しないで広い視野でエラー対応してください。

ORA-01102の関連トピックス

日本オラクル
■ 日本オラクル 株式会社
■ オラクルマスター資格 (オラクルマスターとは
■ Oracle のライセンスがわからない…
Oracle Direct (ネットで聞いても最後はここで要確認)