システム統計の収集

I/O システムに要する読み込み、シーク、書き込み(転送速度)の平均値を収集する。
システム情報とは、以下の内容を収集している。

  • cpuspeednw
  • ioseektim
  • iotfrspeed

テーブルスペースの作成を行った場合には、システム統計の収集を再実行することが望ましいとされる。

統計情報の収集 (DBMS_STATS) に戻る。

システム統計の収集

BEGIN
	DBMS_STATS.GATHER_SYSTEM_STATS ;  -- パラメータ省略時 NOWORKLOAD
END;
/

システム統計収集の開始

システム統計収集の開始 (システム統計収集の停止が実行されるまで収集される)

BEGIN
	DBMS_STATS.GATHER_SYSTEM_STATS (
		GATHERING_MODE => 'START'
	);
END;
/

指定した時間だけシステム統計収集を行う。

100分間 システム統計収集を行う。 (STOPによる、途中停止も可能)

BEGIN
	DBMS_STATS.GATHER_SYSTEM_STATS (
		 GATHERING_MODE => 'INTERVAL'
		,INTERVAL => 100
	);
END;
/

システム統計収集の停止

GATHERING_MODE START および INTERVAL で開始したシステム統計収集の停止を行う。

BEGIN
	DBMS_STATS.GATHER_SYSTEM_STATS (
		GATHERING_MODE => 'STOP'
	);
END;
/

システム統計収集の処理経過と前回の統計値

システム統計収集の現在ステータスの取得を行う。(DBAロールでは閲覧不可)
途中経過は、'SYSSTATS_TEMP' に一時格納され確定後に 'SYSSTATS_MAIN' に移動される。

SELECT *
  FROM AUX_STATS$
 WHERE
       SNAME IN ( 'SYSSTATS_INFO', 'SYSSTATS_TEMP', 'SYSSTATS_MAIN' )
 ORDER BY SNAME, DECODE(PNAME,'STATUS', '#') ;

PNAME 列

PNAME意味
システム統計ステータス
STATUS{ 'COMPLETED' .. 完了 |'AUTOGATHERING' .. 収集中 }
DSTART収集開始時間
DSTOP収集停止時間
システム統計内容
CPUSPEED1秒当たりのCPU平均サイクル数
IOSEEKTIMシーク時間、待機時間およびOS オーバーヘッド時間の合計
IOTFRSPEED1回の読込み要求での速度
MAXTHR最大I/Oスループット
SLAVETHRスレーブI/O:平均I/Oスループット
SREADTIM単一ブロック平均読込み時間
MREADTIMマルチブロック平均読込み時間
MBRCマルチブロック平均読込み数

システム統計収集の処理結果の取得

システム統計収集の結果ステータスの取得を行う。(DBAロールでは閲覧不可)

SELECT *
  FROM AUX_STATS$
 WHERE
       SNAME IN ( 'SYSSTATS_INFO', 'SYSSTATS_MAIN' )
 ORDER BY SNAME, DECODE(PNAME,'STATUS', '#') ;


他の統計情報の収集

日本オラクル
■ 日本オラクル 株式会社
■ オラクルマスター資格 (オラクルマスターとは
■ 会員制(無料)の公式技術サイト