表の規模

コストベース・オプティマイザ (CBO) は表の規模によっても実行計画(アクセスパスや結合の種類)を変化させる。

小規模表

表のサイズが 20 データブロックより小さい、または バッファキャッシュ全体の 2% より小さい表。
初期化パラメータ STATISTICS_LEVEL が TYPICAL 以上の場合には表が自動キャッシュされる可能性が高い。

STATISTICS_LEVEL のデフォルト値は TYPICAL Oracle 10g

中規模表

バッファキャッシュ全体の 10% より小さい表。
ワークロード・リポジトリの履歴によっては、表が自動キャッシュされる可能性が残されている。

大規模表

バッファキャッシュの 10% より大きい表。(ジャスト 10% は不明)
自動キャッシュはされない。



関連事項

日本オラクル
■ 日本オラクル 株式会社
■ オラクルマスター資格 (オラクルマスターとは
■ Oracle のライセンスがわからない…
Oracle Direct (ネットで聞いても最後はここで要確認)