Top > SQL*Plus > COLUMN フォーマット例

COLUMN フォーマット例

COLUMN コマンドを使った、数値と文字列の書式設定例

COLUMN column_name FORMAT format_string

何も指定しない場合
numwidth, linesize, long パラメータによっても変化する

SQL> select 99 NUM_COL, '1234567890abcdefg' STR_COL from dual ;
 
   NUM_COL STR_COL
---------- ----------------------------------
        99 1234567890abcdefg

カラム名(または別名)に書式指定をする

  • 数値には書式モデルが使用可能
  • 日付は NLS_DATE_FORMAT 初期化パラメータを設定する必要がある。
  • 文字列には aNNN と桁数を指定する。
SQL> column NUM_COL format '000.00'
SQL> column STR_COL format a10
 
SQL> select 99 NUM_COL, '1234567890abcdefg' STR_COL from dual ;
 
NUM_COL STR_COL
------- ----------
 099.00 1234567890
        abcdefg

超過分は切り捨てる

SQL> column STR_COL truncated
SQL> select 99 NUM_COL, '1234567890abcdefg' STR_COL from dual ;
 
NUM_COL STR_COL
------- ----------
 099.00 1234567890

符号の予約領域を TRIM する

SQL> column NUM_COL format 'FM000.00'
SQL> select 99 NUM_COL, '1234567890abcdefg' STR_COL from dual ;
 
NUM_COL STR_COL
------- ----------
099.00  1234567890

フォーマットのクリア

SQL> column NUM_COL clear
SQL> column STR_COL clear
SQL> select 99 NUM_COL, '1234567890abcdefg' STR_COL from dual ;
 
   NUM_COL STR_COL
---------- ----------------------------------
        99 1234567890abcdefg


COLUMN 書式モデル

COLUMN フォーマット例の関連トピックス

日本オラクル
■ 日本オラクル 株式会社
■ オラクルマスター資格 (オラクルマスターとは
■ Oracle のライセンスがわからない…
Oracle Direct (ネットで聞いても最後はここで要確認)