Top > SQL 関数一覧 (T‐Z) > 三角関数、逆三角関数、双曲線関数

三角関数、双曲線関数

syntax

三角関数
COS ( rad )
SIN ( rad )
TAN ( rad )
return [ BINARY_DOUBLE | BINARY_FLOAT | NUMBER ]

双曲線関数
COSH ( number )
SINH ( number )
TANH ( number )
return [ BINARY_DOUBLE | BINARY_FLOAT | NUMBER ]

parameter

radラジアンによる角度
number数値式

return

  • 角度 rad ラジアンの三角関数を戻す。
  • 数値式 number 双曲線関数を戻す。

avail

  • SQL および PL/SQL の両方で使用可能。

三角関数、双曲線関数の内容

三角関数、双曲線関数とも NUMBER 型、または、BINARY_DOUBLE 型の戻り値をもつ。BINARY_FLOAT 型を引数とした場合でも BINARY_DOUBLE 型 に変換される。SINH の H は Hyperbolic (双曲線)の略

注意

多くの算術演算を行なう関数が NUMBER において保証されている最大の精度 38 桁を戻すが、これらの関数は 36 桁の精度と記載されている。実際には 36 桁を超える桁数が戻されるようなので誤差が混じっているということかもしれない。

逆三角関数

sin の逆関数を 逆正弦関数、アーク・サイン (arc sin)、 インバース・サイン (inverse sin)などとも呼ぶ。

syntax

逆三角関数
ACOS ( n )
ASIN ( n )
ATAN ( number )
ATAN2 ( y , x ) ⇔ ATAN2 ( y / x )
return [ BINARY_DOUBLE | BINARY_FLOAT | NUMBER ]

parameter

n数値式 [-1 以上 〜 1以下]
number数値式
x数値式
y数値式

return

  • ACOS : 0 以上 PI 以下 (PI: 2×PI ラジアン= 2π rad. = 360 度)
  • ASIN : - PI/2 以上 PI/2/2 以下
  • ATAN : - PI/2 以上 PI/2/2 以下
  • ATAN2: - PI 以上 PI 以下

avail

  • SQL および PL/SQL の両方で使用可能。

逆三角関数の内容

逆三角関数は NUMBER 型、または、BINARY_DOUBLE 型の戻り値をもつ。BINARY_FLOAT 型を引数とした場合でも BINARY_DOUBLE 型 に変換される。

注意

多くの算術演算を行なう関数が NUMBER において保証されている最大の精度 38 桁を戻すが、逆三角関数は 30 桁の精度と記載されている。
三角関数は 36 桁とされている。そして三角関数と同様に、実際には 30 桁を超える桁数が戻されるようなので誤差が混じっているということかもしれない。



関連 SQL 関数

 
アルファベット別 関数一覧 ショートカット
ABCDEFG
HILMNOP
RSTUVWX

関連外部リンク

日本オラクル
■ 日本オラクル 株式会社
■ オラクルマスター資格 (オラクルマスターとは
■ 会員制(無料)の公式技術サイト