ユーザーの基本情報の変更 (パスワード、アカウントロック、etc)

パスワードの変更(更新)

権限があれば他のユーザーも可能

SQL (DDL)

-- こちらは旧パスワードの指定は不要
-- パスワードは二重引用符(") でクォートする。
ALTER USER username IDENTIFIED BY "new_password" ;

SQL*Plus の PASSWORD コマンドからも変更可能

SQL> PASSWORD [username]
    ( 旧パスワード: ・・・自分の場合) 
      新パスワード: ・・・

Oracle 11g から デフォルト・プロファイル が変更されパスワードの入力ミスによってロックされる場合がある。 個人や開発テスト環境などの場合には以下のように無制限に変更してしまってもよいだろう。(Oracle 10g 以前と同じ設定)

alter profile DEFAULT limit
   FAILED_LOGIN_ATTEMPTS unlimited
   PASSWORD_LIFE_TIME unlimited
   PASSWORD_LOCK_TIME unlimited
   PASSWORD_GRACE_TIME unlimited ;

ユーザーのロックと解除

ユーザーのロック、アンロック

-- アカウントロック&パスワードも期限切れにする
ALTER USER username ACCOUNT LOCK PASSWORD EXPIRE ;
-- アンロック
-- パスワードが期限切れの場合にはパスワードも再設定する。
ALTER USER username ACCOUNT UNLOCK ;

デフォルトテーブルスペース、テンポラリスペースの変更

-- デフォルト・テーブルスペース
ATER USER username DEFAULT TABLESPACE tablespace_name ;
 
-- テンポラリ・スペース
ATER USER username TEMPORARY TABLESPACE {temp_name|temp_group_name} ;
  • Oracle 10g からは ALTER DATABSE でデータベースのデフォルトテーブルスペースを設定することも可能。

使用用容量の制限値 (QUOTA) の変更

-- 使用容量を制限する
ALTER USER username QUOTA integer{K|M} ON tablespace_name ;
 
-- 無制限にする
ALTER USER username QUOTA UNLIMITED ON tablespace_name ;

表領域 に関係なく無制限にする システム権限 の付与。

GRANT UNLIMITED TABLESPACE TO username ;

プロファイルの変更

-- プロファイルの変更
ALTER USER username PROFILE profile_name ;


関連事項

日本オラクル
■ 日本オラクル 株式会社
■ オラクルマスター資格 (オラクルマスターとは
■ Oracle Web セミナー